最新記事

看護師の仕事は外来看護と病棟看護といった主に二つの勤務で成り立っています。
この二つのうち、とくに病棟看護のほうが看護師にとっては大変な労働となるのです。
病棟は、チームを組んで2交代、あるいは3交代の24時間体制で、入院患者一人ひとりの看護にあたる仕事場です。
病院によって分け方は異なりますが、病棟には内科、外科、整形外科、小児科、精神科、産婦人科などがあり、所属する科や受け持つ患者さんの状態によって求められる看護の中身は違います。
病棟看護は多忙を極めるため、医療チーム内の連携、看護師間の連携が欠かせません。
また夜勤があるため,生活が不規則になりがちで、心身ともに消耗する職場ともいえます。
そのため、転職する看護師も少なくありません。
退職した看護師が利用するのは最近ではネットの求人サイトが多いようです。
その人気の秘密は、サポートスタッフのきめ細かいサービスだそうです。
看護師専門の求人サイトですから、転職まで完全サポートだそうです。
求人サイトで安心して次の就職先を探すことができるのです。
|